育毛サプリメントとは?

育毛サプリメントは、びまん性脱毛症の王道処方です。

ドイツの製薬会社により開発され、世界で初めて女性の薄毛治療薬として認められたのが、育毛サプリメントのパントガールです。

※臨床データーで3カ月で70%の方が抜け毛減少、20%の方が止まったとの報告があります。

しかし、それよりも高濃度で、かつ安全な純国産の育毛サプリメントとして推奨するのが《ヘアシード》です。

なぜ、そこまで自信があるのか?

その理由は、パントガールの主成分に+亜鉛(細胞分裂の活性化)大豆イソフラボン(女性ホルモンの活性化)+馬プラセンタ(免疫性の向上)をたっぷりと追加配合しているかです。

ビフォアー・アフター写真

(10カ月間の改善過程画像です。)

(上記の画像は当サイト登録サロン様で撮影した写真です。)

ヘアシード適応症状

・髪にツヤ、ハリがなくダメージを受けていると感じている方

・髪の毛が細くなったり、短くなってきたと感じる方

・出産後や加齢により薄毛・抜け毛が気になってきた方

・髪のボリュームが減ってきたと感じる方

・パーマやカラーリングなどを繰り返し行っている方

・コロナなどによるストレスで急激に抜け毛を感じている方

 

実は、女性の薄毛は、おおよそ9種類に分類されます。

そして、それぞれの症状は原因も違い、原因が違えば、処方薬も変わってくるのです。

だから、逆に言えば、原因が分からないまま【ヘアシード】を服用しても効果が出ない場合があります。

 

つきましては、【ヘアシード】の効果を実感して頂く為に、無料カウンセリングをお受けする事をお勧め致します。

 

 

     2つの無料カウンセリングをお選びください。

1,セルフカウンセリングで、症状を判別する

※セルフカウンセリングはこちらをクリック

   ➡カウンセリング – Hairseed

2,当サイト登録サロンの育毛アドバイザーが視診、触診、問診で、判別し、あなたにあった改善方法をアドバイスさせて頂きます。

当育毛アドバイザーは医療レベルの育毛テストに合格しておりますので、ご安心ください。

 

ヘアシードのご注文は、こちらをクリック

   ➨HAIRSEED (hair-seed.myshopify.com)

ヘアケア+エイジング=ヘアシード

髪の毛に対して➡髪が太くなる・毛量が増える・抜け毛が減る など

+αお肌に対して➡ハリがでる・ツヤがでる・潤いが増す    など

+α爪に対して ➡割れにくくなる・ツヤが出てくる・しっかりした爪がはえる など

これだけの相乗効果があるから、今服用中の美容サプリメントは、もう必要ありません。 

育毛サプリメント比較一覧表

商品名 ヘアシード ルクゼバイブ パントガール
効力 最も自信あり
分類

サプリメント

サプリメント 医薬品
製造国 日本 アメリカ

-ストリア

スイス

効果部位 薄毛お肌 薄毛お肌 薄毛

有効

成分

パントガール成分

亜鉛

大豆イソフラボン

+馬プラセンタ

パントガール成分

+馬プラセンタ

パントガール

 

購入先     薄毛の窓口® 病院 病院

服用

回数

1日2回(朝・晩)

1日3回

(朝・昼・晩)

1日3回

(朝・昼・晩)

一カ月分価格

6000円~

7000円

8000円~

15000円

8000円~

15000円

ヘアシードの信頼性

☆ヘアシードは、発毛クリニックの医師が処方したオリジナル育毛サプリメントです。

☆女性の薄毛治療の臨床データを基に、発毛・育毛に必要不可欠な成分を配合しています。

☆日本国内で製造されているため安全性と品質は最高水準です。(made in Japan)

☆薬ではなく、サプリメントなので、副作用はありません。

☆配合成分は、日本国内で承認されている経口補助食品です。

☆安全性が極めて高い為、年齢、性別問わず、妊婦さん、授乳中のママでも毎日継続的に内服することが可能です。

☆医学論文でも有効性が証明されている成分です。

L-シスチン(Cystine)、乾燥酵母(dried Yeast)、パントテン酸カルシウム(Pantothenic acid)は、多数の海外論文にてその有効性が証明されています。

 
バランスの良い食事ではなく
ヘアシードが良い理由!

栄養の不足や偏りが薄毛の原因になります。 そこで、「バランスの良い食事を取れば大丈夫!」と考えがちですが、栄養は体のすべてのエネルギー代謝に必要なものなので、先に基礎代謝のほうに使われてしまいます。そのため充分な栄養、もしくは一見過剰とも思えるほどの栄養を摂らないと髪の毛にまで行き渡らないのです。

たとえば、運動選手が筋力強化や筋肥大のためにプロテインを大量に摂取することは一般的に知られています。それも通常の食事などによる摂取量では足りないからです。それと同じく、大量のビタミンや髪に必要なアミノ酸、ミネラルがないと、現状より髪を増やすのは困難です。食事の栄養だけでは現状の髪を維持することしかできず、それだけで栄養を使いきってしまうため、さらに髪を増やすためには不足というわけです。サプリはそれを補うためのものなので、ぜひ多く摂ったほうがいいのです。

ところが、発毛・育毛における従来のサプリには、一般的にさまざまな問題がありました。
一つには、さまざまな成分が入って有効であるように見せるために、ほんの微量なうえに効果のない成分まで表示している商品があります。さらに、消費者がサプリの効果を実感しすぎて満足してしまうと使用をやめてしまうため、有効な成分をわざと少ない含有量に抑えられていることもあります。こうしたサプリを長く使用しても、なかなか効果が実感できません。

パントガールとヘアシードの成分比較表

 

パントガール ヘアシード
ビタミンB1 同左
パンテト酸カルシウム 同左
薬用酵母 乾燥酵母
Lシスチン 同左
ケラチン 同左
パラアミノ安息香酸 葉酸
なし 大豆イソフラボン
なし 亜鉛
なし 馬プラセンタ

★上記を見て頂ければお分かりの通り、パントガールとほぼ同じ内容成分は含まれていますが、更に弊社ヘアシードにはパントガールには入っていない【大豆イソフラボン】と【亜鉛】と【馬プラセンタ】を入れていますので、効力が高く、薄毛、爪だけでなくお肌にまで効果を実感して頂けます。

 

ビタミンB1 細胞の代謝や活動のためのエネルギー生産に必要な栄養素です。
パンテト酸カルシウム ビタミンB群の一種で、皮膚などの細胞成長や
代謝に不可欠な成分です。
ケラチン フサフサを育む元となる、分け目・テッペンなどには絶対必要なタンパク質です。
Lーシスチン ケラチン同様、フサフサを育む元となるアミノ酸です。
乾燥酵母 乾燥酵母にはさまざまな種類のアミノ酸とビタミンが含まれており、多くの種類のリン・カリウム・銅などの微量元素(ミネラル)が含まれている 栄養素が豊富な成分です。
葉酸 細胞分裂に不可欠なビタミンの一種です。
大豆イソフラボン 髪の持続的な成長のために最も重要である、女性ホルモンのエストロゲンと分子構造が類似しており、似た働きをします。
亜鉛 細胞の新陳代謝にかかわる200種類以上もの酵素を構成する重要な成分です。

プラセンタ

体の免疫性を向上させ、血流を良好に促進し、ハリ、ツヤのある肌を蘇らせ健康な状態に導きます。

※亜鉛には、以下2つの作用があります。

髪の主成分「ケラチン」の生成を助ける

抜け毛の原因「リダクターゼ」を抑制する

この2つの理由で亜鉛は髪の生成を促し、薄毛対策につながります。

 市販の亜鉛サプリとヘアシードの違いは?

 ①市販の亜鉛サプリメントは亜鉛が入っていても含有量が少ないのです。

しかしヘアシードについては、厚生労働省が毎日の亜鉛摂取量8mgを推奨している、+2mlの10mlを配合しています。

※過剰摂取による副作用

むかつき、吐き気、嘔吐、食欲不振、下腹部痙攣、下痢、頭痛など

 

② 市販の亜鉛サプリメントは、効果を得るために必要な量や、飲むタイミングの臨床データーが豊富ではありません。だから用法や用量が記載されていない商品も見かけます。

しかしヘアシードについては、10年以上の臨床データーを取っている正真正銘のメディカルサプリメントです。

 

③市販の亜鉛サプリメントにセレンやクロムが一緒に含まれていますが、日本人の通常の食事で、セレン、クロムが不足することはありません。そのセレンやクロムの過剰摂取で脱毛、筋肉のけいれん、下痢、関節痛などの健康被害が報告されています。

だから、ヘアシードはについては、セレンやクロムを配合しておりません。

ヘアシードの使用方法

用法・容量

1回2カプセル1日朝・夜の2回(1日合計4カプセル)を食後、水などで服用して下さい。

※飲み忘れた場合は、1日4カプセルまでなら、まとめて服用して頂いても構いませんが、体内の成分量を一定に保つ事で効果を発揮しますので極力飲み忘れにはお気を付けください。

※カプセルが飲みにくい方は、カプセルから出して頂き、粉末状にしてお飲みください。

☆効果を得るためには最低でも3ヶ月間の服用継続をしてください。
☆効果が持続され、美しい髪を保つためには6ヶ月以上の長期使用をお勧め致します。

 

※使用上の注意

・亜鉛の過剰摂取となる可能性がありますので、他の亜鉛サプリの使用をお控えください。

・大豆イソフラボンが含まれているので、大豆アレルギーの方は前もってかかりつけの医師などに相談してください。

代表プロフィール

サイト運営代表者 福田伸一
  • ハンドルネーム
  • 薄毛の窓口®
資格など

 

【メンタルケア協会認定】

  • 心理スペシャリスト基礎課程 
  • 心理スペシャリスト実践課程

【JBM認定】

  • 心理カウンセラー初級
  • 心理カウンセラー上級
  • 心理カウンセラープロ
  • 心理カウンセラー1級

【日本能力開発推進協会】

ポジティブ心理学実践インストラクター

【代表福田が毛髪化学を学んできたメーカー経歴】

  • 資生堂

  • アリミノ

  • サイオス

  • アイコウル

  • パイモア

  • モアコスメティックス

  • マニックパニック

  • 日本フラスコ

  • R・JPN

  • フラックス

【公的職業訓練校】

  • 職業人講話専属講師

【業務提携】   

  • 某形成美容外科

  • 某発毛クリニック

  • カウンセリングルーム名草

  • オレンジリボン運動

【心優しい美容師さんの独り言】
シャンプーとは
嫌な思い出を
流してあげる事
カットとは
引きずっている過去を
切り落としてげる事
セットとは
心を整えてあげると言う事
天使の仕事に
いつも誇りを!