脱毛症の種類

男性型脱毛症

男性ホルモンなどが主な原因で、軟毛化(毛の数は変わらなくても、太く長い毛が再生せず、細く短い毛に置き換わる)が進み、薄毛になる状態です。軟毛化は、ヘアサイクルの成長期が短縮され、毛根が小さくなってしまうことによって起こります。

女性男性型脱毛症 遺伝的な関係で、女性でも男性型脱毛症になる事はあります。詳細は上記のとうりです。

びまん性脱毛症

びまん性とは、広い範囲に広がるという意味です。内的原因は加齢、低体温、ストレスよるホルモンバランスの乱れ、過度なダイエットによる栄養不足。外的要因は薬害(合成界面活性剤)による頭皮の炎症などによって、ヘアサイクルの成長期が短縮し、軟毛化します。

分娩後脱毛症

ホルモンバランスの乱れから分娩後の女性に脱毛が起こることがあります。

円形脱毛症

コインのように円形状に毛が抜け落ちます。多発して頭全体の毛が抜けることや、全身の毛が抜ける場合もあります。ストレスが引き金になることもありますが、自己免疫によるものと考えられています。

粃糠(ひこう)性脱毛症

フケが大量発生し、感染や炎症が起きて毛根の活動が悪くなり、脱毛します。粃糠(ひこう)とは、粃(しいな、実のないもみ)や糠(ぬか)のように役に立たないもの、という意味で、フケのことを指します。

脂漏(しろう)性脱毛症

皮脂が大量発生し、頭皮に溜まった皮脂が脱毛と発毛阻害の原因になります。しかし、この症状はオイリー肌の男性でもほとんどいないとされています。

牽引性脱毛症

長期間、髪の一部を強く引っ張った髪型を続けることにより、その部分だけ抜け毛が目立つようになる。ポニーテールや髪を強く結ぶ髪型、同じ分け目を続けることでも発症します。

抜毛症(トリコチロマニア)

頭髪、眉毛など正常な毛を自ら引き抜いてしまう癖によって生じます。本人が自覚せずに無意識のうちに抜いていることもあります。

隠れた病気があることも

上記のような脱毛症以外にも、甲状腺機能亢進症、膠原病、栄養・代謝障害、感染症などの疾病が原因になって脱毛が起こることや、抗がん剤などの薬剤を使用した際の副作用により脱毛が起こることもあります。

※これだけの種類があるため、プロのカウンセリングを受け、自分にあったケアが必要となります。

※女性の薄毛はびまん性脱毛症がほとんどですが、一部の女性の方でも男性ホルモンが原因で薄毛になることがあります。これは遺伝子検査でわかります。

もし、男性ホルモンが原因なら対策方法が変わります。

具体的にはびまん性脱毛症ならパントガールを処方されますが、男性ホルモンが原因ならパントスチンが処方されます。

もし、気になる方はAGAドッグレディ=AGA(男性型脱毛症)遺伝子検査キットで、ご自分で調べる事ができます。⇒クリック

追伸:皮膚科や薄毛専門病院でも同じ検査キットを使って検査してくれます。事前に取扱いがあるか確認してくださいね!

病院での代表的な治療と処方薬

 性 別

代表商品名

有効成分

使用方法

購入方法

効 果 ・ 効 能

男性用

リアップ×5

ミノキシジル

塗り薬

飲み薬

薬局

病院

血管自体を増やし血行促進を図ります。男性型脱毛症に効果あり。

男性用

カロヤン

塩化カルプロ二ウム

塗り薬

薬局

頭皮の血管を拡張して血流量を増大して毛根の細胞を活性化します。男性型脱毛症に効果あり。

男性用

プロペシア

フィナステライド

飲み薬

病院

発毛の邪魔をする5α還元酵素を阻害します。男性型脱毛症に効果あり

男性用

ハツモール

ヘアグロアーS

エストラジオール安息香酸エステル 塗り薬 薬局 過剰な皮脂分泌を正常にし、毛細血管の働きを活性化します。男性型脱毛症に効果あり。
女性用

パントスチン

アルファトラジオール

塗り薬

病院

輸入あり

発毛の邪魔をする5α還元酵素を阻害します。女性男性型脱毛症に効果あり。

女性用

パントガール

ビタミンB群

飲み薬

病院

輸入あり

ビタミンB群などが含まれており、毛髪の成長を促す。びまん性脱毛症に効果あり。

男女兼用

フロジン液

塩化カルプロニウム

塗り薬

病院

血管拡張作用により、頭皮への血流がよくなり円形脱毛症に効果あり。

男女兼用

ハツモール

生薬

飲み薬

薬局

毛細血管の血行促進を促し、栄養障害を改善する。円形、ひこう性脱毛症に効果あり。

男女兼用

ケトコナゾール

ケトコナゾール

塗り薬

病院

原因の真菌を殺菌しますので、脂漏性脱毛症に効果あり

 

●ハーグ(HARG)法                          1クール1回12万円×8回=およそ100万円位(病院によって多少の差があります。)

医学博士で薄毛治療院長の福岡大太朗氏が開発した、毛髪再生医療。HARGとは、Hair Re-generative theraphy(毛髪再生医療)の略で、薄毛の原因や性別、年齢に関係なく、高い発毛率を実現しています。さまざまな成長因子とビタミン、アミノ酸などを含んだHARGカクテルを頭皮に注入します。約1か月に1回、6回の治療で1クール。ほとんどの患者が、1クールで発毛し始め、1年ほどで毛髪が増えているといいます。

●グロースファクター再生療法                      1回40000円×12回=およそ50万円位(病院によって多少の差があります。)        

米BENEV社製の成長因子カクテルを頭皮に塗布し、細かな小さい針がついた医療用のスタンプを頭皮に押し当てて、成長因子カクテルを浸透させる方法です。医療機関のみ使用が認められています。定期的に通院が必要です。

●iPS細胞の使用(未完成)

慶応義塾大学医学部が研究を行なっている、iPS細胞による毛髪再生医療。まだ研究段階ではありますが、毛髪の根本にある毛包を部分的に再生するとして注目を集めています。iPS細胞を用いた毛髪再生医療が可能になれば、頭皮に毛髪をつくる機能がなくなってしまっても再生できる様になります。

 

代表プロフィール

サイト運営代表者 福田伸一
  • (女性専門頭皮アドバイザー)
  • ※上記の写真は懐かしのコメットさん(大場久美子さん)と一緒に撮った写真です。
資格

 

  • メンタルケア協会認定   心理スペシャリスト基礎課程 心理スペシャリスト実践課程
  • JBM認定                        心理カウンセラー初級   心理カウンセラー上級   心理カウンセラープロ   心理カウンセラー1級
  • 代表福田が毛髪化学を学んできたメーカー経歴    資生堂          アリミノ         サイオス         アイコウル        パイモア         モアコスメティックス   マニックパニック     日本フラスコ       R・JPN

  • 公的職業訓練校      職業人講話専属講師    

シャンプーとは いやな思い出を 流してあげること

カットとは 引きずっている過去を 切り落としてあげること

セットとは 心を整えてあげるということ

天使の仕事に いつも誇りを!